演歌の花道

ホーム 掲示板 誰でも書ける掲示板 演歌の花道

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にりんりんにより3週、 2日前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #64661 返信
    りんりん
    キーマスター

    ビックリしたぁ!
    だいぶ昔の再放送?冬美ちゃんは??
    と思って思わず早送りしたら今の冬美ちゃんが確認できて、、、それならばとまた最初に戻って頭から見直しました。

    前半は昭和の花道で後半が令和の花道なんですね。

    知らなんだ。

    だから、「昔の映像が流れる」回があるのか。

    知らなんだ。

    美人しか出られない番組なのかな?って感じで、冬美ちゃん美人さんでしたー♪

    昨日の読売新聞かな?夕刊に「演歌の花道」の記事があり、冬美ちゃんの火の国の女の立ち姿のお写真が掲載されておりました。

    この回のものですね。 

    マイクを持たず目立たない襟の裏などにピンマイクをつけると書いてありました。

    セットに馴染むというよりは、冬美ちゃんの場合はお着物姿ですぐステージを想像しちゃうから、ステージ以外に立っているとスターオーラ強すぎて違和感です。

    小料理屋にいても「坂本冬美」。
    こんなフォルムの一般人いないもの。

    さすがのさすがは、歌い終えての立ち姿が長く映るときのあの立ち姿の美しさ。完璧!!

    新沼さんと二人きりだから、3曲も歌ってくれて嬉しい♪

    火の国の女と凛としてはやはりステージで聴きたいなぁ。、。ってゆっか、コンサート行きたい(泣)

    能登はいらんかいねは合いますね。
    歌詞は男歌なんだけども雰囲気的に座っていても違和感ないけど、やっぱりステージっぽいなぁ。。。

    夜桜でもあばれ太鼓でももっと浮くでしょ?
    そう思うと冬美ちゃんの歌って、やっぱり「坂本冬美」しか歌えない冬美ちゃん用の歌というか。。。

    生活に密着というよりは、煌びやかなステージによく似合う。

    非日常感強くてドラマチック。壮大。

    何ならこの番組のあーゆーセットに合うだろう?と考えるとなかなか当てはまるシングル曲は思い浮かびませんでした。

    今「道」のアルバムでタイトル見てるんだけど、やっぱりハマらないなぁ。。。

    二回目の収録は「また君」かな?
    「また君」とか「ずっとあなたが好きでした」ならはまるかも。「人時」も。

    ああ、等身大みたいな歌が少ないのかも。

    40代、50代の一女性です。ってゆー感じの歌じゃなくて、もっとドラマチックだったり普遍的だったり物語の一部だったりで主人公像が一般人じゃない(笑)

    ああ、「坂本冬美」の唯一無二感よ♪♪

    冬美ちゃんの作ってきた演歌は、新しい平成の演歌だったんだなぁ。なんて、改めて思った次第でございます。

    だからって、昭和の演歌の前半も今なら歌謡曲に分類されそうで、「演歌」の定義って冬美ちゃんを含めるならとてつもなく幅広いなぁ。。。

    演歌の幅を広げたのが冬美ちゃんなのかな?

    と。いろいろと思う今日でした。

    凛としてを久しぶりに聴けて嬉しかったなぁ♪♪

    でもでもやっぱり、大きなステージでライトをいっぱい浴びて、マイク一本で一曲ごとに全く違う世界観に連れて行ってくれる、「坂本冬美コンサート」が観たいよぉ。。。

    冬美ちゃんがステージで歌っている歌を、生で浴びたーーーい!!!!

    あと1週間。

    やっと秒読みモードになったので、そのことで頭がいっぱい♪♪

    あ。だから今日はそう見えたのかな?

    ああ。もう少しだ。。。

    そしてコンサートまでも1カ月きった♪♪♪

    マスクに手洗い、うがいにソーシャルディスタンス♪

    キレイな体で乗り切るぜいっ!!

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: 演歌の花道
あなたの情報:




スポンサーリンク