とうとう五木フェス

ホーム 掲示板 誰でも書ける掲示板 とうとう五木フェス

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にりんにより2週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #76153 返信
    りん
    キーマスター

    延期になったりチケット取り忘れたり、取り忘れたかと思ってたらやっぱり取ってたりと、なんとなく紆余曲折感のある五木フェス。

    なんかちょっとかだいぶ前かに冬美ちゃんは出ない五木フェスがテレビで放映されていたみたい。

    冬美ちゃん出てないから観てないんですけど、あれは延期にならなかったのかな?

    色々と謎多き五木フェス。

    由紀乃ちゃんがいなかったら最年少。って言っていた五木フェスですよね?

    どんなイベントなのかは行ってのお楽しみって感じで、、、あ、テレビ放送されるとおっしゃってましたよね?

    いろいろとうる覚えの五木フェス。

    見届けてきまーす!

    #76181 返信
    りん
    キーマスター

    超カッコよかった!!!!

    ブッダをあのお着物で、あの髪型で歌ってくださった!!

    超カッコ良かった!!

    今年の紅白はまさにこの状態のブッダが良いので、紅白のリハーサルなのかな?と思いました!!

    カッコ良かった。。。。

    えっと、オープニングは全員で。

    だっけかな?あれ?五木さんが歌って登場して、歌が終わってから上手と下手から登場してたんだっけかな?

    記憶があやふや。

    だって演歌夢祭りくらい長かったんです。

    冬美ちゃんのメインの出番は前半で終わりだったから、その後が長くて記憶が、、、
    今、思い出しますね。

    えーっと、、、

    冬美ちゃんのお着物は9月8日の冬美ちゃん便りに載ってる、先日の人生、歌があるで着ていたお着物です。
    (ひっくり返った虫便りの次の日のブログですw)

    テレビで観たときにもステージ映えするだろうなぁ。生で観たいなぁと思ったので
    「おお!あれだ!!」とすぐわかりました。
    カレンダーでも着ていたはず。

    一人一人紹介されて、、、えっとどんなコメントしてたか記憶が、、、

    「ふゆみちゃん!」というボード出してたらコクンと「わかったから静かに」のときの顔をしてくれました。ソッとボードしまいました(笑)

    前半は冬美ちゃんと鳥羽一郎さんと市川由紀乃ちゃんプラス五木さんのみでした。

    鳥羽さん、由紀乃ちゃんが1曲づつ歌って冬美ちゃんは「祝い酒」

    どっしりした歌声でさすがの貫禄♪

    また鳥羽さん、由紀乃ちゃんで冬美ちゃんは「夜桜お七」

    ステージ映えするヒット曲があることがカッコいい。

    えーっとそれから、、、

    五木さんと鳥羽さん、由紀乃ちゃん、冬美ちゃんの4人でトーク。

    あ!オープニング思い出した。

    1人づつを五木さんが紹介して、自分との関係とかを話してくださったんだ。

    冬美ちゃんのことは
    「特に深い関係。といっても肉体関係はありませんが」
    みたいなことを言ったんだ。

    んで冬美ちゃんが
    「深い関係なんて、、、、(笑)そんなことおっしゃったらまたお嫁に行くのが遅くなる。責任とってくださいませ。」
    みたいな返しをしたんだ。

    先輩方との共演時には珍しく、切り込むなぁ。とか思って聞いていました。

    んで、五木さんが由紀乃ちゃんを紹介したときに
    「由紀乃ちゃんは若手ではもう由紀乃ちゃんなしでは考えられないという立場。
    LINEもするけど共演時は始まる前には今日はお願いします。帰ってからはありがとうございます。と礼儀正しく細かな気遣いのできる人です。私は返信しませんが」

    みたいなトークをしました。

    双眼鏡で冬美ちゃんばかりを観ていましたが(笑)このトークを聞きながら、冬美ちゃんは「んまぁ。」「えーー?」みたいな表情してました。

    んで、話しは戻って4人でのトーク。

    五木さんから鳥羽一郎さんに何か質問をして、同じ質問を冬美ちゃんにもしたのに冬美ちゃんは

    「そんなことより、さっきの由紀乃ちゃんとのLINEっていうお話しが引っかかってて、他の話しが頭に入らないんです。
    だって、私、五木さんとLINE交換したこともないですし、連絡先だってマネージャー経由じゃないですか。
    由紀乃ちゃんとはLINEしてるって、これどーゆーことですか?鳥羽さんはLINEしてますか?」

    と突然の突っ込み(笑)

    後々、吉幾三さんのフリートークに鳥羽一郎さんが
    「お願いだから台本通りやってくれよ。テレビ入ってんだぞ」
    という場面がありましたが、もちろん冬美ちゃんのところだって元々の質問と答えがあったはずですが、おしゃべりに変身した冬美ちゃんは止まりません(笑)

    五木さんも
    「いや、いつもLINE聞こうとか電話番号をと思うんだけど、ついつい忘れてしまって。今日このあとLINE教えるから。」

    というと、

    「そんこといって、五木さんすぐ帰っちゃうじゃないですか。ほんとですか??
    あら、なんだか銀座のママみたいになっちゃってますけど(笑)」

    こんな感じでした。

    あ。もともとのトークはカバー曲の話しで、それぞれのオリジナル曲を五木さんがあのアルバムでカバーした話しだったんだ。

    冬美ちゃんは俺でいいのかをカバーされた話しを振られたのにLINEの話ししたんじゃなかったかな?

    その後だったかその前だったか、カバーされたことに関しては

    「それは光栄なことですけど、五木さんが歌っちゃうとうますぎてオリジナルのように聞こえてしまう。その後歌いにくくなる」
    みたいなことをおっしゃっていました。

    鳥羽さんはもともと無口だし、由紀乃ちゃんもあまり話さないですから、冬美ちゃんの独壇場です(笑)

    話の途中でピアノが出てきてたのでコラボはまた君かな?と思ったらやっぱりまた君でした。

    五木さんがピアノを弾いてくれて、冬美ちゃんが歌い出し、Aメロの2コーラス目あたりで五木さんが歌うはずが、ピアノに集中していてお忘れになりました。
    お互いに「あれ?」ってなって五木さんが遅れて歌いました。

    その後はそのまま進みましたが、歌い終えると五木さんが
    「ピアノに集中して出遅れてしまいました。テレビ大丈夫?もう一度歌いますか?」

    会場からは大拍手で、歌い直しになりました。
    ラッキーーーー♪♪♪

    「このことはみなさん言わないでくださいませ」

    という冬美ちゃんが、小声でかわいい!
    ヒソヒソ風に話すんだもの。かわいい!
    (そのことが言いたくて書いちゃった)

    また君はドレスなことが多いのに、着物は珍しいよね?と五木さんにも言われていましたが、ある程度出番に感覚があるのにずっと同じお着物だったので、これはもしやしてブッダで衣装を変えるからでは?と期待が膨らみます(マニア的視点)

    それまでは鳥羽さん、由紀乃ちゃん、冬美ちゃんの順番だったのに、カバー曲になったら冬美ちゃんが1番に変わっていたので、余計にお着替えに期待が膨らみました。

    また君のあと、由紀乃ちゃん、鳥羽さんかな?順番は忘れましたが、再び4人のトーク。

    今度は五木さんの歌をカバーすることになり、、、

    あ。このとき4人揃ったら冬美ちゃんからトークを振り出すことになっていたようですが、冬美ちゃんが忘れたので、五木さんから
    「冬美ちゃん、何かあるんだよね?」
    と言われて
    「あ!そうでした。私でした。」と言ったあと、わざと棒読み風に
    「さぁ、今度は五木さんの曲をカバーさせていただきたいのですが」

    ニュアンスわかりますかね?

    んで
    「まず、私は夜明けのブルースを歌わせていただきたいです。ヒット曲が出にくい状況の中でもヒットしたことが凄いと思います。」みたいなお話し。

    五木さんが
    「夜明けのブルースを歌うんならこれやらなきゃダメだよ」
    と得意のランニングマン(その場で手を斜め上に上げて足踏みすら以前EXILEとかPERFECT HUMANとかで流行った振り付け)

    冬美ちゃん絶句。。。
    「そんなぁ。。。急に言われてもできませんよぉ。」

    五木さん
    「こうだよ。やってみて。」

    冬美ちゃん
    「えー。。。」
    ちょっとやってみる。
    モゴかわいい♪♪

    冬美ちゃん照れながら
    「鳥羽さんやってみてください!」
    (いきなりの無茶振り。しかも大先輩。しかもぜったいできないとわかっててww)

    五木さんも悪ノリで
    「鳥羽くんやってよ。テレビではカットするから。」

    とかなり嫌がって絶対拒否の鳥羽さんを五木さんと冬美ちゃんと2人してイジメ倒してとうとう足踏みをさせ(笑)シコじゃないんだから。。。とか五木さんも楽しそう。

    冬美ちゃんからなので、夜明けのブルースから。

    見所の間奏ではあんなに嫌がっていたのに、やるときゃやる女・坂本冬美様がお着物でランニングマン。4回も!
    お願い、これ放送引きで全部見せて!永久保存版にするから!!と願っちゃう悶絶級のかわいさ♪♪

    これだけで白飯3杯いけるやつぅ!!

    しかもご自分でも笑っちゃってて2番の最初を出とちってました。ここもかわいい♪♪♪

    その後、鳥羽さんと由紀乃ちゃんがあってカバーコーナー終了。

    鳥羽さんと由紀乃ちゃんだけが出てきて新曲を歌うという話し。冬美ちゃんはブッダと紹介されてました。

    おお。ランニングマンからのブッダとは。。。

    新曲コーナーラストが冬美ちゃんということはやっぱりブッダのお衣装チェンジだ。

    どのお着物だろ?35thの?それとも白ドレス?

    とことこ歩きながらは歌えない歌だから、まさかのセリ上がりかな?とか、もはや鳥羽さんと由紀乃ちゃんの新曲が全く聞こえないほどドキドキします。

    由紀乃ちゃんが歌い終わると暗転して、スタッフに付き添われた冬美ちゃんのシルエット。

    ああ!あの髪型だ。お着物は、、、あ!!あのお着物だ!!
    これ、紅白じゃん!!!

    舞台中央で後ろ向きスタートでイントロ。

    両手を広げるポーズじゃなく、火の国の女ポーズからのスタート。

    もう、アドレナリン出まくり。

    今日は舞台セットが大きなスクリーンで、曲に合わせた映像が流れるんですけど、ブッダのときにはあのMV流すの?どうするの?と思ったら別のこの日のために作ったっぽいのが流れました。最初しか見てなくてあとは本人みちゃったからどんな映像だったかはわかりません。

    んもう、もんのすごい迫力で、この会場ちょっと音がモワンとして、他の方の歌詞は聞き取りにくいんですけど、冬美ちゃんの歌声は歌詞がキッチリ聞こえる。不思議。

    ♪目を覚ませばそこは土の中♪

    初めてこの歌を聴く方も多いと思うし、ましてや生で聞いたことがある人はごくわずかだと思われる、かなり年齢層の高い客層。

    この歌をどう受け止めてどんな雰囲気になるのだろう?

    歌い始めはピンとした緊張感。
    本気度というか、物語に吸い込まれるような客席の集中している感覚。

    ♪この世とはオサラバと魂が叫ぶよ♪
    この「さけーぶーよー」のところの圧が凄い!

    かめはめ波的な波動というか、歌声の飛ばし方がドンと身体を押されたような衝撃を受けるんです。

    悲しい悔しいとか困惑とか複雑な感情がそのまま塊になって押してくる。

    ここで一気に回収というか、ああ、こーゆー歌なんだ。と感情で伝わったと思います。

    サザンがとか桑田佳祐さんがとか演歌とかジャンルとか、歌詞の意味や曲のタイトルや、何もかも知らなくても、あの衣装であの髪型であのイントロからここまで聴いて、最後に魂の叫びをドンってされたら
    「おお。おおおおお。」ってなる。

    さらに「フンっ!」てされたり、「アァ」ってされたり畳み込まれて、ものすごいものドンドン投げかけられる。
    最後はあのポーズでビタっと決まってるところに幕が下りて前半終了。

    おおお、おお、おおおおおお。おおおおおお。おお。お。おおおおおおああ。

    心の中、こんな感じ。言葉にならない。

    圧倒的とか、迫力とかそーゆーこと。

    メロディーで穏やかな気持ちになるとか、歌詞に共感して感情が動くとか、そーゆー歌もあるけれど、このブッダのように私は死んだは、そういった歌ではなく、歌の形はしてるけど、説明しがたい大きくて重たい塊を押してくる感じ。

    すごいよぉ。
    最強で最高のブッダでした。

    大興奮!!!!!

    素晴らしい!!!

    これが生のブッダ。

    ちなみに客席の集中力はきれることなく、曲が終わって大拍手でした。

    はぁ。。。
    一息つかないと無理。。。
    紅白でもこれをやるなら次の人にご迷惑かけちゃうからトリがいいんじゃないかしら。。。

    後半は吉幾三さんの素晴らしい歌と面白いトークのコーナーと、由紀さおりさんの美声コーナー。それぞれに五木さんと一緒に歌うがありました。

    その後、女性チームで、、、あれ?曲目忘れた。あ、冬美ちゃんは紫のドレスにお召し替えして登場で、、、五木さんと女性3人で歌ったのはいい歌だったんだけどタイトル忘れました。
    あ!そしてめぐり逢いだ!

    ♪ひとはる ふたはる そしてめぐりあい♪

    ここだけ知ってた!

    んで、由紀さんだけ退場して、冬美ちゃんと由紀乃ちゃんと五木さんで居酒屋。

    あれ?ここでだっけ?ちがったっけ?

    居酒屋での発見は1番が冬美ちゃん、2番が由紀乃ちゃんだったんだけど
    ♪あなたサッサと帰ってよ♪
    のところでシッシってやって、五木さんが拗ねて行っちゃうの呼び戻すやつが定番じゃなかったんだ。と知りました。

    由紀乃ちゃんやってなかったもん。

    あれって冬美ちゃんバージョンだけのなのかな?この歌はそういう振り付けというか誰が歌ってもやるのかと思ってました。

    居酒屋のあとは、男性コーナーでみ「暖簾」それから五木さんが3曲かな?もっとあったかな?

    えーっとあとはエンディングかな?

    「日本にうまれてよかった」を全員といってもほぼ全部五木さんが熱唱して、サビをちょこっと参加みたいな感じでおしまいでした。

    長いイベントでしたが、後半の吉幾三さんもさすがで感動的でしたし、由紀さんの「あなたにとって」は本当に素晴らしい歌ですし大満足でした♪

    それにしてもブッダが凄かった。。。

    私にとっては今日のブッダが歴代1位でございました。

    カッコ良かったなぁ。。。。

    ファミリーも確かにチョコチョコいたって感じですが、ファンクラブ席がなくて散ってたので、人数的には結構いたんですけどねぇ。。。

    テレビ放送は12月って言ってた気がしますが、やっぱり今日のブッダを生で観られたのはものすごーーーく嬉しかったです。

    あ、あと旧:渋谷公会堂のこの会館、入った時はちょうどいい感じだから冬美ちゃんのコンサートにいいな♪開催してー。と思いました。

    音がボワーンて感じなのは気になりますが、コンサートなら冬美ちゃんしか歌わないから大丈夫だと思います。。。

    ああああああ、カッコ良かったなぁ。、。

    #76186 返信
    りん
    キーマスター

    そうだ。
    会場のことで、入場するときに「満員御礼」が出ていて、客席につけたのが2ベルも終わって暗転してる頃だったので自分の席にたどり着いて暫くしてから気づいたらぎゅーぎゅーの満員で驚きました。

    掛け声はできないんだけど、その違和感以外はコロナ以前のような雰囲気。空気感でした。

    2ヶ月前はもう、周りの人も自分もコロナなんじゃないかってビクビクしてたのに、こんなに日常ってすぐに変わるものなのですね。。。

    東京はオリンピックありましたんで、1日の感染者数が5000人超えた頃は、ほんとこれ以上どうなっちゃうの?もう感染者が減ることなく1万人、2万人てどんどん増えてくイメージしか持てないときもありました。
    それがワクチンてこんなに有効なの?そりゃ世界で取り合いにもなるわ。って思います。

    マスクしないとか、掛け声しちゃうなんて人はいないんだけど、それでもこうして客席に座って素晴らしいステージを観られる日がこんなに早く戻るとは。。。

    去年から思えば長い道のりですが、1番やばそうだったのはオリンピック後なので、その前の記憶もう忘れましたし。。。

    平日16時からですから、お客さまの年齢層はそれなりに高いわけですが、それでも渋谷のど真ん中でこうしてぎゅーぎゅーの満員状態でイベントが開催できるなんて凄いなぁ。と思いました。

    ところどころ空席はあったようですが、チケット持ってて来なかった人の席だと思われます。

    それより、かなーり長時間の、たぶん4時間近かったんじゃないかな?その影響で途中トイレに行く人や、最後まで観られないで帰る方はけっこういました。

    長いイベントにしては私語がとても少なかったかも。今思えば。

    そーいえば、後半に五木さんがかっこいいって話しのときに、冬美ちゃんが
    「ひーろしー!!」って掛け声をして、
    「(五木マダムの)みなさんができない分、かわりにさせて頂きました。失礼いたしました」
    やんて場面もありました。

    冬美ちゃんおしゃべりになった説はたしかにそうかもしれません。

    あ、あと居酒屋の前に、五木さんに美女ふたりに囲まれて幸せ。美人1号と言われたときには「化けてきて良かった(笑)」と返していました。

    もともと冬美ちゃんの一言は面白いですが、さらに磨きがかかった気がします。。。

    仲良しの先輩方ばかりだから伸び伸び楽しそうってのもありますが、やはりあの満員の客席には四国に続き今後の手応えを感じられてご機嫌だった部分もありそうです。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: とうとう五木フェス
あなたの情報:




スポンサーリンク