UNDERFUYUMI(坂本冬美さん応援サイト)
↑メニューは画面左上の「三」をクリック

読書 一覧

NO IMAGE

パリからの演歌熱愛書簡 吉田進著

現代音楽作曲家・吉田進氏による演歌論である

記事を読む

NO IMAGE

パリからの演歌熱愛書簡 吉田進著

現代音楽作曲家・吉田進氏による演歌論である

記事を読む

NO IMAGE

背のびして見る海峡を  山口洋子著

1997年に発表された猪俣公章の思い出を語った作品「いのさん」「おっかぁ」と呼び合う仲先に逝ってしまった戦友に対する山口洋子のラブレターか

記事を読む

NO IMAGE

背のびして見る海峡を  山口洋子著

1997年に発表された猪俣公章の思い出を語った作品「いのさん」「おっかぁ」と呼び合う仲先に逝ってしまった戦友に対する山口洋子のラブレターか

記事を読む

NO IMAGE

さぶ  山本周五郎著

今年9月に行われた、坂本冬美と藤あや子ダブル座長による明治座創業140周年記念『坂本冬美藤あや子特別公演』の第一部『おさんとおしの』の原作江...

記事を読む

NO IMAGE

HIS(細野晴臣、忌野清志郎、坂本冬美)の軌跡21

細野晴臣さんが雑誌に連載していたものをまとめた本「対談の本ロックンロールから枝豆まで」その中に2007年2月の忌野清志郎との対談がある。「全...

記事を読む

NO IMAGE

HIS(細野晴臣、忌野清志郎、坂本冬美)の軌跡13

『ROCKIN'ONJAPAN』(ロッキング・オン・ジャパン)誌、1990年3月号に「ロックの生まれた日」の開催広告が掲載されている。チケッ...

記事を読む

NO IMAGE

HIS(細野晴臣、忌野清志郎、坂本冬美)の軌跡13

『ROCKIN'ONJAPAN』(ロッキング・オン・ジャパン)誌、1990年3月号に「ロックの生まれた日」の開催広告が掲載されている。チケッ...

記事を読む

NO IMAGE

ダブル・ファンタジー   村山由佳著

4月18日朝放送の「走れ歌謡曲」で坂本冬美さんが村上由佳さんの「ダブル・ファンタジー」を読んだ感想を話していた。冬美さん「途中でちょっと、あ...

記事を読む

NO IMAGE

星々の舟   村山由佳著

村山由佳の「星々の舟」を読んだ。第129回(2003年上半期)直木賞受賞作である。きっかけは坂本冬美に提供した「遠い波音」の作詞家ということ...

記事を読む

NO IMAGE

星々の舟   村山由佳著

村山由佳の「星々の舟」を読んだ。第129回(2003年上半期)直木賞受賞作である。きっかけは坂本冬美に提供した「遠い波音」の作詞家ということ...

記事を読む

NO IMAGE

初めて買った雑誌たち Songs、Interview File cast &BRUTUS

冬美さんの記事が載った本です。いずれも初めて買う物ばかり(汗)さすがにBRUTUSは知ってましたが、月刊ソングスとcastという2誌は存在自...

記事を読む

NO IMAGE

HIS(細野晴臣、忌野清志郎、坂本冬美) の軌跡 5

忌野清志郎の著書に「忌野旅日記」がある。週刊FM(なつかしい)に掲載されていたらしい。わたしは週刊FMではなくて、FMfan派だったのだ。

記事を読む

NO IMAGE

HIS(細野晴臣、忌野清志郎、坂本冬美) の軌跡 5

忌野清志郎の著書に「忌野旅日記」がある。週刊FM(なつかしい)に掲載されていたらしい。わたしは週刊FMではなくて、FMfan派だったのだ。

記事を読む

NO IMAGE

坂本冬美 火ざくら伝説    大下英治著

1996年4月6日発行の坂本冬美の半生記(四半生記か?)である。内容はこれまで色々なところで語られてきたものをまとめた内容である。冬美ファン...

記事を読む

NO IMAGE

坂本冬美 火ざくら伝説    大下英治著

1996年4月6日発行の坂本冬美の半生記(四半生記か?)である。内容はこれまで色々なところで語られてきたものをまとめた内容である。冬美ファン...

記事を読む

NO IMAGE

酒と演歌と男と女    猪俣公章著

この本が出版されたのは1993年7月15日、猪俣公章が亡くなったのは同年6月10日。猪俣公章はこの本が出版される日を待たずに亡くなった。まさ...

記事を読む

NO IMAGE

TOP RUNNER VOL9 NHK「トップランナー」制作班編

NHKの番組「トップランナー」を単行本としてまとめたものである。この9巻は1999年4月5日に初版が発行されており、その最初を飾っているのが...

記事を読む

NO IMAGE

雪国    川端康成著

ずいぶん前に読んだことがあるが、改めて読み返すと、すっかり内容を忘れていた。冒頭の一節のイメージが強すぎるせいか。この本も坂本冬美の曲「雪国...

記事を読む

NO IMAGE

紀ノ川    有吉佐和子著

坂本冬美の歌に「紀ノ川」がある。これはこの本を題材にしている。

記事を読む

スポンサーリンク
1 2
Brayden McNabb Jersey