UNDERFUYUMI(坂本冬美さん応援サイト)
↑メニューは画面左上の「三」をクリック

2014年5月31日 新歌舞伎座千秋楽 

千秋楽が観られなかったみなさんのために、伝えたいことはたくさんあるけど、まだ頭が整理されていないから断片的に……

お芝居はなんといっても最後の一世一代の踊りの最後のポーズを決め、正面を向いたまま、お扇子を震わせて涙(>_<。)
泣き顔はなんとも言えない表情で……

後から幕が下りたときに冬美ちゃんが
「終わった…(>_<。)」
と呟いたと聞き、あれはやり遂げた安心感と達成感の表情だったんだと思いました。

幕が下りても、しばらくみんなもらい泣きでした(>_<。)

難しいお芝居と自ら言う女の花道。
たかたかし先生にも猪俣先生にも二葉先生にも……もっとたくさんのお世話になってきた方々や、もちろん長く応援してきているファミリーにも見せたかったという冬美ちゃんの気持ちが…
大変だから無理だ。と諦めていた座長公演を、それでもやりたい。一度だけなら。と挑んだ葛藤や不安や、やり遂げた安心感や……
坂本冬美という人は伝えようとしていることだけではなく、伝えたいと思っていない気持ちまで伝えてしまう、不思議な方だと…また思いました。

「サトラレ」みたいな。

冬美ちゃんが経験してきた、決して平坦ではない特異な道や、それを乗り越えてきた努力。そして喜び。
全てをあの細い体で声で表現している方なのです。

歌で十分に伝えてもらっていますが、今回はお芝居の内容でも、また、一ヶ月座長公演をやる。という覚悟でも伝えてくれました。

共演の俳優の方々からも、
「努力家」
「一生懸命」
「摂生」
「気配り」
などなど、座長を称賛するお言葉を頂いていましたが、真っ直ぐに努力する姿は芸歴が長ければ長い程、新鮮で難しい特筆すべきことにあたるのではないかと思いました。

パンフレットに二葉先生から
「貴女ならできる」
という言葉を頂いていましたが、デビューしてからずっと高いハードルの貴女ならできる。を努力で達成し続けていることを、今は誰もが認めるところだと思います!

そしてまた、誰もが、なんとかこの孤独に努力を続ける女神の力になりたい!と思うのも冬美ちゃんの魅力なのです。

どうにか手助けしたい!力になりたい!折れそうでもろそうな心も身体も支えてあげたい。
そう思うからファミリーの応援も本気なんだと思います!

コンサート部分はファミリー史上最も熱い掛け声の嵐……

[134] りん (2014/06/01 Sun 17:52)

[ 編集 ] [ 返信 ]


あばれ太鼓でせりあがってきたときから、曲中の♪ふゆーみちゃん♪から、歌い終えてからもすごい声援。

頑張る冬美ちゃんには、必ずいつもこのくらいの声援がなきゃおかしいじゃないか!
と誰もが思ったのでは?

冬美ちゃんは千秋楽だけじゃなく、毎日、毎日、毎日、毎日。
本当に毎日、全力で伝えてくれていたんですよ。

その気持ちに、私はファミリーの応援は全く足りてないと思いました。

千秋楽、あれだけ声援があるなら、他の日だってもっとできたはずだ。
冬美ちゃんは毎日、変わらずにしてくれていたぞ!と。

冬美ちゃんにもらうものは、満足感だけじゃなく、貴女ももっとできるでしょう!という叱咤激励だったりもします。

サボり症の私には千秋楽の大声援は満足感ではなく、ファミリーとしてもっと冬美ちゃんのためにできることがあるはずだ!
そう思わせました。

やったるでー!
終わりじゃない。
始まりなんだ。これからもっともっと冬美ちゃんを応援するぞ!
そう思いました。

男の情話8連呼も、やっと目指す声量。
男の火祭りの冬美ちゃんへの「ありがとう!!」もやっと冬美ちゃんに届く声量。
風に立つのペンライトでの冬美ちゃんへのありがとう。の気持ちも、全員で力を合わせてやっと冬美ちゃんに伝えることができたと思います!

打ち上げでは盛り上げる会さんとアンダー合同で、初めて大きな会に参加させて頂きましたが、あれだけ同じ気持ちのファミリーがいるなら、もっともっと冬美ちゃんに届く応援をしていきたい!
と、更にやる気が湧いてきました(`◇´)ゞ

泉ピン子さんがサプライズで登場し、
「あんたのファン、たくさんいるじゃないの。驚いたわよ。」
と冗談のように言いました。

連日、記録的な満員御礼の一ヶ月。
これは冬美ちゃんの積み重ねによる実力です。

だけど、連日の応援は……
千秋楽の大声援には程遠い寂しいものでした。

ファミリーの応援は、冬美ちゃんのレベルに全く足りてない!
私はそう反省しました。

CDジャケットや、バンドさんの演奏や、映像化されないコンサートや……文句言ってる場合じゃないぞと。

冬美ちゃんのレベルに追い付いてないのは、私たちの応援じゃないか!と。

やればあんなに出来るとわかった以上、私はやりたい!ぜったいにやる!

次回、座長公演をするまでに、皆でがんばりましょう!

[135] りん (2014/06/01 Sun 18:15)

[ 編集 ] [ 返信 ]


あれ?

熱く語ってるうちに状況レポからかけ離れた(笑)

えっと、最初のMCではとにかく大声援!

千秋楽だから皆さんもスゴいですね♪
私も全てを出しきります!

という力強い言葉で更に湧きました♪

千秋楽イヴの夜にも見た表情ですが、大声援を浴びたときにだけ見せる気持ち良さそうな冬美ちゃんの表情があります。
男の情話の8連呼のコールが大音量で決まったとき、少し眩しそうに客席を眺め、気持ちよさそうに少し拳を握りました。

この表情を、冬美ちゃんにプレゼントできるのはファミリーの大声援だけだと私は思いますので、いつも大声援でありたいと。確かこのときに思ったと思います!

夜桜お七の手拍子もファンの集いみたい(笑)
今日ならどんなに声援しても怒られなそう。そんな安心感がありました。

また君のコーナーでは一変。
誰も曲中に声をかけず、だけど客席全員が聞き入っている集中力。
真っ赤なドレスで一人舞台に立つ冬美ちゃんだけに注がれる視線。
すごく気持ちいい空間でした。
騒ぐときは騒ぐ!聴くときは聴く!
冬美ちゃんファミリーはやっぱり同じ気持ちの人なんだなあ。と。
目立とうとするなら静まり返った場面で声をかけてもいいわけだけど、曲の雰囲気を壊す場面では誰もやらない。
これってかなり高度だと。私は思いました。
千秋楽しか見ない初めてのお客様も多いし、その方々には素晴らしい冬美ちゃんの歌声をしっかり聞いてもらいたい。
もちろん私だって冬美ちゃんのエンジェルボイスに酔いたい。

冬美ちゃんが曲ごとに雰囲気を変えるように、客席もまたそれに完全にあった雰囲気になっていました。

ファミリー濃度の濃い会場は最高に気持ちいいです( ´艸`)

大阪の女は気持ちよく、大阪で生まれた女は情感たっぷりに滲み入ります。かっこいいなあ。

愛ちゃんのコーナーも盛り上り、本当に歌が上手だから聞いていて楽しいです。

夜桜お七ではスターオーラ全開!
ぶれないかっこよさ!完璧です!
男の火祭りは愛ちゃんがダンサーとして飛び入り。
衣装も作ってたし、踊りも完璧だったから、冬美ちゃんへの感謝の気持ちで練習してくれていたんだなあ♪と、とてもうれしい気持ちになりました。

[136] りん (2014/06/01 Sun 18:45)

[ 編集 ] [ 返信 ]


男の火祭りはもうひとつ。

♪ありがとう ありがとう♪のところに、ありがとー!って掛け声を以前からかけたいという話があって、やっと実行できました。

定番化するかな?
どう思います?
けっこうな人数いないとサマにならないけど、8連呼もそうだけどだからってやらないと定着することは不可能ですからねぇ。
いかがでしょうかね?

で、最後のMC。

とにかく、ありがとー!!がたくさん掛け声で飛びました。

お約束なので、
またやってー!
と言ってみたところ、

先のことは、今は何も考えられません。

とのこと。

完全燃焼。

冬美ちゃんらしい。

最後の風に立つは客席全員でブルーのペンライト。
ペンライトもキレイだけど、みんな静かに振るだけだけど、もう、ひとりひとりから念力みたいに、

「冬美ちゃん!おつかれさまでした!ありがとー!!」

って気持ちが出てるんですよ。

それが大きな塊になって冬美ちゃんに届いて…(>_<。)
同じ気持ちの冬美ちゃんとファミリー。
感動的でした。
一緒に、みんな走れたと感じました。

感動のうちに幕が下り、アンコールの嵐。

あ。携帯の電池がもうない(笑)
また今度(笑)

[137] りん (2014/06/01 Sun 19:00)

[ 編集 ] [ 返信 ]


アンコールで幕が開くと、まずはバンドさん紹介。そして宝さん。

次に共演の役者のみなさんが一斉に登場で大拍手。
江口さんから順番にご挨拶。
どなたがおっしゃったか定かではありませんが・・・間違ってたら修正お願いします。
・冬美座長で一か月楽しく過ごせました。努力家でがんばりやの坂本冬美さんをこれからもみなさん応援、御願い申し上げたてまつりまするぅ~(口上風)
近衛さん

・がんばりやの冬美ちゃんと楽しく過ごせました。ずっとこの座長さんとお芝居をしていたいけど終わってしまうのが残念です。でも劇場公演だから仕方ない。またご一緒できる機会を楽しみにしています。

 

 

森山愛子ちゃん

・冬美さん!みなさん!ありがとうございました。私、夢ができました。いつか劇場で座長公演ができるようにがんばります!!

これに対して冬美ちゃんは
「愛ちゃん、そのときは私に2曲歌わせてね(笑)」←ナイスな切り返しでした!

 

 

曾我廼家寛太郎さん

・愛ちゃんとのアドリブ芝居で台座に毎日頭をぶつけたり、手を踏まれたりが快感になりつつあったのに、終わってしまうのがとても残念です。またこのメンバーでご一緒できる日を願いつつ、日々精進してまいります。

 

 

葉山葉子さん

・私は冬美さんの大ファンで・・・ご一緒できてとてもうれしかったです。冬美さんはとても努力家で一生懸命されていて・・・
公演中、私は楽しくて差し入れもいただいて太ってしまうのに冬美さんは細くなっていって・・・
さっき、最後のシーンが終わったときに、「終わった・・・」って冬美さんが言って・・・無事に終えてほっとしたことと思います。
どうかみなさんもすえなが~く冬美さんを応援してあげてください。

 

 

青山良彦さん

・毎日このチャーミングな笑顔で迎えてくれて幸せでした。一生懸命に頑張る座長さんだったと思います。みんなへの細やかな気遣いもうれしかったです。

 

 

おりも政夫さん

客席から「ま~ぼ~~!」コール。
・まぁぼぉって・・・天気予報じゃないんだから。いい年だし・・・
冬美ちゃん「よ!マー坊!いつでもやっぱりマー坊です!」
・冬美ちゃんはがんばりやさんで・・・僕もはじめての関西弁で、本場の大阪のお客さんの前でセリフを言うのは緊張しましたよね!(冬美ちゃん同意)
また是非ご一緒させてください。

 

 

勝野洋さん

冬美ちゃん「実はこのお芝居の主役はゲンセキ先生だと開演前に言われていたんです。ですから、主役のハブゲンセキ役、勝野洋さんです!」(と紹介)

・え?知らなかった(笑)

冬美ちゃん「黙っていたんです。千秋楽に言おうと思って。毎日涙、涙の熱演、本当にありがとうございました」

・実は15年前にも同じ役で冬美ちゃんのお相手をしているのですが・・・家族でそのときもおりまして・・・今回、(ご自分の)子供が見に来て、あのときよりもよくなっていると褒められました。
役者は役に入っていると自分がどう見えているかはわからないので、客観的にお客様から見える姿がよくなっていると聞いてうれしかったです。

最後に景気づけに・・・

勝野さん  「ファイト~!」

客席全員  「いっぱ~~~つ!!」

[140] りん (2014/06/02 Mon 01:42)

[ 編集 ] [ 返信 ]


ここで、

「しばらくぅ~~~~!しばらくぅ~~~~!」

の声とともに泉ピン子さん登場!

たくさんお話されていたので、ごく一部しか覚えていませんが・・・とにかく毒舌ですがあたたかくて、冬美ちゃんのことが大好きなんだなぁ。という印象でした。
冬美ちゃんは終始無言で笑っていました(笑)

 

・ちょっと!冬美!(その前に葉山さんがまるで身内のように冬美ちゃんを思っている。という話を受けて)葉山葉子は叔母さんかもしれないけど、私の娘みたいなもんなんだから!冬美は!

あんた、こんなにファンがいたのね。ずいぶんと熱心なファンがいるんじゃないの。こんなにいるとは思わなかったわよ。

あや子と二人で、あんたたちがNHKのドラマ見たいってゆーから収録して、忙しいのに来てあげたわよ(笑)
あんたのところの社長は今日はゴルフだって?まったくどうなってんのよ。とんでもないわね。

あら、葉山葉子、あんんた老けたわね!勝野洋は頭薄くなった?おりも!あんたもずいぶん老けたわね!青山!森光子がいなくなったからって、冬美についてきたわけ?etc・・・ずっと毒舌。
あんた!(愛ちゃんに)、笑わせないでよ!座長公演?あんたが座長するころには私はもう天国にいってるわよ・・・・etc・・・まだまだ毒舌・・・・

どうやって締めたか忘れてしまいましたが、とにかくお花をもらって、あとはひとしきりお話しをして、帰っていただいたような・・・全員苦笑い・・・といった感じでした。

そうだ、冬美ちゃんが
「ピン子さんがお忙しい中いらしてくださるとおっしゃっていたのですが、みなさん(共演の)が緊張すると思って黙っていたんでした。ピン子さん、ありがとうございました。」
と言っていたような・・・

嵐が去ったあとに、改めて全員でカーテンコール用のご挨拶をして、幕となりました。

とにかく、冬美ちゃんを知った方はみんな冬美ちゃんの真面目で摂生を欠かさず努力をする人間性に惚れ、それを褒めてくれるばかりか客席のお客さまに冬美ちゃんを応援し続けるようにお願いまでしてくれる。これが恒例となっているように思います。

毎日一緒にいて、人間的に尊敬できる座長なんだとみなさんがおっしゃるのでとてもうれしいです。

また共演したい。また舞台に立って欲しい。という言葉からは、冬美ちゃんの言葉と同じように正直なお世辞ではない心を感じます。

そして、我らが冬美ちゃんも正直な気持ちとして、「今はまた座長をやるかどうかは考えられない」とおっしゃっていますので、答えは冬美ちゃんが出すまでいつまででも保留でいいと思いました。

以上、補足や修正があれば教えてくださ~い!

[141] りん (2014/06/02 Mon 01:56)

 

 

千秋楽お疲れ様でした!本当に、言葉に現せないぐらいの感動をもらい、最初から最後まで泣きっぱなしでした。特に、お芝居の最後の決めのところが、ビシっと決まり、やり遂げた感でいっぱいになり、泣きそうになるのをこらえて、立派にステージに立つ姿に、涙が止まりませんでした。凛として、とても、とてもかっこ良かったです!そんな興奮がなかなか覚めず、また淋しさで、ポカーンとし抜け殻になってしまってて、なかなかレポが書けなく、遅くなりました。とにかく、楽し過ぎた後の淋しさが辛いです(>人<;)今は、ファミリーの友達に録音してもらったDVDを見て、心の応急処置をしています…>_<…冬美ちゃん病を治す良い病院があったら、紹介して下さいね【笑】あ、ピンクのタオル2号、3号、4号、5号さん、お元気ですか(≧∇≦)また、何処かでお会いしましょうね!

[162] ピンクのタオル (2014/06/04 Wed 15:06)

[ 編集 ] [ 返信 ]


お疲れ様でした。オフ会に出れなかったのは残念でした。(iдi)でも、楽しく盛り上がった様で何よりです(*^o^*)

今回は、妹を同行させました。
妹は、専業主婦22年の人で外の世界を全く知らない人です(^_^;)
田舎者です。「芸能人=雲の上の人」と言う考え(笑)

会場の人に驚き、ファミリーの方と話す私の姿に驚き(人付き合いが下手と思われているので(笑))

初参加の感想は、「貴女が通う意味が分かったわぁ~」「楽しかった!」「貴女の車で聴いてる曲ばかりで分かりやすかった」「冬美さん、顔小さい!ウェスト細~!Σ(◎o◎;)」「若い子多いのね!」など・・やはり「演歌」と言う偏見がそーしてるんでしょうね・・・

そして、「来て良かった!楽しかった!」と別れ際までハイテンションでした。
私も、そー言われて嬉しかったです\(⌒▽⌒)/

もこさん!「犠牲」になんてなってませんから~f(^-^; ポリポリ

あっぱれ!の盛り上がり、ラストのブルーの綺麗さを体験して嬉しかったようです。

姉妹で遠出したのは初めてです。
良い記念になりました。冬美さん!有難う御座いましたm(_ _)m

[138] ハル (2014/06/01 Sun 21:03)

[ 編集 ] [ 返信 ]


昨日は本当に行ってよかったです!
楽しかったぁ…!
あんなに盛り上がってこんなに泣くとは思いませんでした(笑)
最後の風に立つは本当にありがとうって気持ちで一杯でした!
あれ?私、初めて来たのにな…寂しいとかないはずなのに…とか思いながらめちゃくちゃ寂しくなっちゃいました(笑)
でもありがとうの気持ちのほうが大っきくてとっても感動しました。

観る前はレポを読まないようにしていたので、さっきじっくり読んだら色々思いだして…ああぁぁぁ(泣)
踊りが苦手とか緊張が…とかおっしゃっていながらも、いつも力強く素敵な姿にかっこいいなぁ…と思います。
あんなふうになりたいなぁと思っても中々なれません…(笑)

昔のことが全然わからないので、ずっとなんで単独公演をしないのだろう…と思ってました。
だって大スターなんですから…(笑)

また観たいな…(笑)
でも今はゆっくり休んでほしいです!
あ~しあわせ~*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

[143] アンジェリーナ (2014/06/02 Mon 02:48)

[ 編集 ] [ 返信 ]


_冬美ちゃんも、ファミリーの皆さんもお疲れの一ヶ月でした。
りんさんのレポを読むと、千穐楽のことが再び目の前に再現されたようで胸が熱くなりますよ!
オンステージの時のファミリーの掛け声は、忘れられないほど心に響いてます!
その熱い雰囲気に乗せられたようにあたしも全力を尽くして掛け声を頑張りました(笑)
あんなに喉が痛くなるほど掛け声をしたのは初めてでした。

盛り上げる会と合同の打ち上げで、沢山の先輩たちと共に盛り上げた時は、改めてファミリーの「冬美愛」を感じたひとときでした!
じゃんけん大会で貴重な賞品を用意してくれた先輩たちへの感謝の気持ちは言葉にできません~

出会いは奇跡だと私はそう思っています。
皆さんと出会えたこの奇跡をくれた冬美ちゃんには、感謝の代わりにずっと応援していくしかないと、今は強く思っています!
そして冬美ちゃんを暖かく支えてきた先輩たちの背中を追ってアンダーの道を歩んで行きたいと思います~

最後には冬美ちゃんに、ぜひまた単独公演をやって欲しいです!!!

[145] ボトル (2014/06/02 Mon 17:13)

[ 編集 ] [ 返信 ]


冬美ちゃんをはじめ、共演者のみなさん、スタッフのみなさん、ファミリーのみなさん
1か月お疲れ様でした&ありがとうございました!!

終始感動の嵐でした(;_:)
お芝居の最後の決まった瞬間、その感動といったらもうッ(>_<)!
なんとも言えません。
息をするのも忘れてしまいました。

終わってしまった今やっぱりさみしいですが、さみしいだけじゃなく
言葉に表せないステキなものをいただいたような気がします。
普段掛け声ができない私もこの公演でやっとできるようになりました(笑)
千秋楽の掛け声はヤバかったですね(いい意味で)Σ(・艸・○)

こんなにたくさんの素敵なものを与えてくれた冬美ちゃんをずっとずっと応援していきたいと改めて思った、
そんな公演でした(*^_^*)

盛り上げる会のみなさんとアンダーのみなさんでの打ち上げはすごく楽しかったです!
10代~80代のたくさんの人が一緒になって、店員さんに注意されるぐらい盛り上がり(笑)、
楽しめる場は他にないと思います(o゚▽゚)o
冬美ちゃんありがとうございます!!!
盛り上げる会の先輩方を見習ってこれからも応援し続けたいと思います!
ありがとうございました!!

[146] まろ (2014/06/02 Mon 18:53)

[ 編集 ] [ 返信 ]


冬美ちゃんをはじめとする出演者の皆様、そしてファミリーの皆様、1ヶ月お疲れ様でした!
終わってしまったのは、とてもさみしいですが、とっても素晴らしいお芝居と歌を魅せてくれた冬美ちゃんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

今回、ファミリーの声援の力をすごく感じました。冬美ちゃんを愛する仲間は、こんなにたくさんいるのだと改めて感じさせられました。
また、盛り上げる会の皆様との打ち上げも本当に参加できて良かったです。最後に歌った風に立つも忘れられません。
これからもずーっと冬美ちゃんを応援して行こうと心に誓った1日でした。
ご一緒させていただいた皆様、本当に素敵な1日をありがとうございました☆

[147] ☆なっちゃん☆ (2014/06/02 Mon 22:18)

[ 編集 ] [ 返信 ]


遅くなりましたが、冬美ちゃん・・出演者皆様・・ファミリーの皆さん・・お疲れ様でした。

私は30日しか行く事が出来ませんでしたが、一列目という良い席で見れまして・・それはそれは、もう幸せな時を過ごす事が出来ました(^-^)

もう感動・・涙涙の素晴らしい舞台でした。

ただ声援が思った以上に出来なかったのが申し訳ない気持ちの後悔で、いっぱいです(+_+)

打ち上げ・・行かれたファミリー全員で楽しいひとときなったみたいですね。
りんさんのFacebook写真・・ファミリー友達からの写真で、楽しい光景が、目に浮かびました。

打ち上げ参加出来ずゴメンなさい。今度、行ける機会ありました時には参加したいと思います。

~りんさんへ~

30日、初お会い出来まして嬉しいかったです(^-^)
実は華音ちゃん(椿さん)件ので私も、そういう当てはまる部分もあり、気になって・・りんさんを怖いイメージ持ってました。
でも、会ってみると、サバサバ系ですが、話しやすく・・根は優しい方かな?って。

怖いイメージ持ってゴメンなさいね。初お会いで緊張しましたが・・また、お会いした時には、宜しくお願いします。

[167] ゆうりん (2014/06/05 Thu 02:39)

[ 編集 ] [ 返信 ]

千秋楽、本当に幸せな時間を過ごすことができました!!
普段は聞き流すように聴いていた曲なのに、なんだかとっても伝わってきて、涙が… 誰かの歌に泣いたのは初めてでした。
あれほどの会場全体の盛り上がりも初体験で、本当に行ってよかったなぁと思いました。

打ち上げでは、私ぐらいの年齢の人にも出会えて、嬉しかったです。今まで周りに冬美ちゃんトークを共有できる人もなく、内に秘めるしかなかった私でしたが… このような機会を設けてくださった方々、本当にありがとうございました!!
あるファミリーの方に「もっと早くから冬美ちゃんのことを好きになればよかった」と言ったところ、「冬美ちゃんの魅力に気付かずに一生終わる人もいるんだからましよ」と。ほんとその通りだなぁと思いました。

[150] りなりー (2014/06/02 Mon 22:45)

[ 編集 ] [ 返信 ]


冬美ちゃん、関係者の皆様お疲れさまでした!
そして、ファミリーの皆様もお疲れさまでした!

りんさんの素晴らしいレポを読んで、千秋楽に行った気分になれて幸せです☆
みんなに愛される冬美ちゃんは幸せもので、みんなを幸せにしてくれ元気にしてくれる冬美ちゃんに感謝感謝のありがとうです!

冬美ちゃんの風に立つを聞いて一歩全身がんばりたいと思います!

私もファミリーの仲間入りできるくらい
追っかけしたいですぅ~(,,> <,,)&#9825;
というか、冬美ちゃんの応援をもっとしたいっていう表現の方が正しいかな?
私なんぞに応援されたところで、、、感じだけど
冬美ちゃんから元気と幸せをもらってるぶん
応援する気持ちでお返ししたいです(^ー^)

冬美ちゃんばんざーい!!!

[151] ゆんころ (2014/06/02 Mon 23:26)

[ 編集 ] [ 返信 ]


冬美ちゃんをはじめ、共演者の皆様、森山愛子ちゃん、スタッフの皆様、そしてファミリーの皆様、お疲れ様でした♪
皆さん、ゆっくりと身体を休めて下さい。

終わってから4日目ですが、まだまだ観たいという強い気持ちがあるみたいで明晰夢をみました。始まる前はまだかまだかと心待ちにしていたのに始まってしまうとこんなにもあっという間で…もう一度やりませんか?(笑)

印象に残っている場面は沢山ありましたが、その中でも特に舞台の第二幕の最後のほうで、
歌右衛門(冬美ちゃん)が踊るところで扇の要に引っ掛け回して扇の上に扇が重なることで成功となるのですが、初日では扇と扇が重なる直前に両手でつかんでぎりぎりセーフ(?)ということもあり、毎回観る度にいつも息をするのを忘れ、ドキドキしながら成功しますようにと祈ってました(笑)

千秋楽では、扇と扇が重なってポーズを決めて幕が下りるのですが、幕が下りるまで冬美ちゃんが泣きこらえきれずに泣いていました。そんな姿に思わずもらい泣きしてしまいました。
幕が下りて横を見ると大御所さんが大号泣しており、その姿にまたもらい泣きしてしまいました(/ _ ; )

歌右衛門が命をかけて玄碩先生を守りに行く場面は何度観ても感動します。
生きていれば色んなことがあり、どんなことがあろうと、『忘れてはいけないもの』『無くしてはいけないもの』を大事に持ち続けたいと心強く思いました。
この舞台を観てから周りから熱いと言われております。
とても素晴らしい舞台をありがとうございました。

そして、オンステージ艶歌の花道。千秋楽で最後の曲『風に立つ』では “うつりゆく時代の” あたりで涙こらえて歌っている冬美ちゃんをみてファミリーが『頑張れー!』『冬美ちゃん!』など、かけ声をして “波風に” あたりで一人一人が合唱し始めました。その合唱が会場全体に広がっていきました。そして、最後の歌詞 “そうさ、人生やるっきゃないさ” は、ファミリー全員が冬美ちゃんの歌声に耳を傾けた瞬間でした。その一瞬は冬美ちゃんを想うみんなの気持ちがひとつになったからこそ、自然と生まれた一瞬だと思いました。これもまた、私の心に深く刻まれました。

(3番歌詞)
うつりゆく時代の
波風に のまれても
騒がずに嘆かずに
最善つくし 立ち向かえ
ままにならない 茨道なれど
それでも行かねば ならぬ道
そうさ、人生やるっきゃないさ
そうさ、人生やるっきゃないさ

この場に参加できてよかったと思いました!
やはりこの場に来ないと体感できない、言葉にできないものがあります。
なので、来れなかった方の為にも…もう一度やりませんか?(笑)

千秋楽の後、盛り上げる会とアンダー冬美の合同参加での打ち上げは想像よりもやばかったです(笑)楽しすぎましたぁ♪ 全員が多いに盛り上がりましたね♪
じゃんけん大会での賞品も沢山あり、最終的には全員が賞品をもらえました。
じゃんけんに勝ったファミリーが豪華な賞品をもらいましたが、この賞品は私も持ってるからと他のファミリーに譲っていました。そんな光景も堪らなく好きです♪
喜びは独り占めするより、分け合うほうが何倍も喜び合えますね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

最後の締めでは、全員が立ち上がって隣同士と手をつなぎ、『風に立つ』を大合唱しました。
でも、店員さんに注意されているので、囁き合唱でしたが、最後には大合唱でした(笑)

あの…もう一度やりませんか?(笑)
大変、お世話になりました。そして、これからも末永く宜しくお願い致しますm(__)m

ありがとうございました!

[166] のっち (2014/06/04 Wed 23:40)

[ 編集 ] [ 返信 ]


時期を逸したので書きズライです。(笑)
もう誰も読まないので気楽にダブらない部分を書き留めます。

泉ピン子さんが青山さん(若年寄・水野出羽守)に「あんた、やっぱり上手いねえ」と
葉山さんには「あんた年取ったね!若い時はものすごく綺麗だったのよ!」と毒舌。
葉山さんの所作は品があって、舞台独特の発声がキレイでした。2人ともうまいです。

千秋楽のベストパフォーマンスは愛ちゃんでした。\(^▽^)/
お芝居では歌吉を初日から伸び伸びと楽しそうに演じていました。

カスケが主人の手紙を届けに行く途中に歌吉と出会う(ぶつかる)場面では
30日までは
歌吉「あ!カ、、カ、、」「カンペイ」
カスケ「カンペイって誰やねん!」というパターンでしたが
31日には
台座の上にゆるキャラの「くまもん」を乗せて登場
歌吉「あ!カ、、カ、、」「かんたろう」
カスケ役のかんたろうさんは、名前をアドリブで呼ばれてうまく対応できずに「くまもん」を何度も、何度も、叩いていました。(笑)

「男の火祭り」では火祭りダンサーとして炎の衣装で登場し、りんさんがのちに「踊りも完璧」と掛け声したように見事なパフォーマンスでした。
うしろから(私は2列目)愛ちゃんコールが少し聞こえます。
しかし、冬美ちゃんは気ずきません。
これはいかん(俺がやらなきゃ誰がやる)と2列目から
「愛ちゃ~ん」と美声を発すると冬美ちゃんがふり返り、階段上の愛ちゃんに気ずきました。\(^▽^)/

「冬美8連呼」「ありがとう」など素晴らしかったです。
冬美ちゃんに届いているのが冬美ちゃんの表情にあらわれていました。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
結論:ベストパフォーマーはファミリーでした。素晴らしかったです。

冬美ちゃん、ファミリーの皆さん、感動をありがとうございました。

[171] (2014/06/06 Fri 08:21)

[ 編集 ] [ 返信 ]


確かに時期を逃してる(笑)

みんなが同じものを見ているので、同じ感想だから書きにくいんだよ。との意見も頂きました(笑)

でもね。同じでもいいんですよ。でも聞きたいの!みんな同じ気持ちだったんだな。ってことがさ♪

忘れてしまいそうなこともこうして残るしね。

そうそう、愛ちゃんかわいかったですねぇ。

今回はあっぱれ隊として役者さんたちが白装束にタイマツをもって2番から出てきて踊るのですが、結構複雑な派手な踊りで・・・
タイマツもなかなか大きくて1メートルくらいあるかな?それを両手に持って踊るのでハードなんです。

歌い終わると毎回冬美ちゃんが「大丈夫?」って心配するくらいゼーゼーしてるんです(笑)

千秋楽ではそのあっぱれ隊というか、火祭りダンサーズに赤い衣装をまとった愛ちゃんが混ざっていたんです。センターで目立ってましたので、2回以上観ているお客さんならすぐに気づいたと思います。

センターなので冬美ちゃんの真後ろですから、冬美ちゃん本人には見えないのに、ハードな踊りを完ぺきにマスターして、超・超・笑顔でハッチャケていて、本当にいたずら好きな火の妖精って感じでかわいかったです♪

冬美ちゃんにも見せてあげたかったなぁ・・・ビデオ撮ったのかなぁ・・・なんて思いながら観てました。

1ヶ月の疲れも感じさせず、冬美ちゃんやお客さんのために踊りまで練習してきた姿に、いつかこの努力が大きなご褒美につながりますように・・・・と思いました。

だからといって、冬美ちゃん一筋で手一杯なので愛ちゃんを冬美ちゃん以上に応援するという人はなかなか・・・冬美ちゃんファミリーからは現れないのでは・・・

ということで、他の歌手の公演に出ていれば、1ヶ月が終わるころには1000人くらい愛ちゃん一筋のファンができたんじゃないかな。と無責任にも思いました。

私たち、冬美ちゃんからは離れられない運命なのですもの(あはは)

ということで、愛ちゃんかわいかったし、歌もすばらしく上手でした~!

[172] りん (2014/06/06 Fri 09:57)

[ 編集 ] [ 返信 ]


だいぶ遅くなりましたm(._.)m
千穐楽からもう一週間ですね^_^;
皆様お疲れ様でした~!!
初めて冬美さんの舞台を見て、
とっても感動しました。
最初は行けると思いませんでしたが、りんさんの文章に背中押され、思い切って行ってきました!
会場の一体感や、冬美さんの演技と歌の素晴らしさに感動し、やっぱり生のパワーがすごいです♡♡
本当に行ってよかったです♪

打ち上げでは、あまりの大人数にびっくりして緊張しましたがみんな様がとっても親切で楽しかったです。
冬美さんはこんなにたくさんの方に
愛されてるんだなぁ~と
感じました꒰(๑´•.̫ • `๑)꒱

私と年齢が近い方にも出会い、
うれしかったです(*^^*)
色々な方に迷惑かけてしまい
ましたが、ありがとうございました!!
次のコンサートも、
楽しみで待ちきれないです♡
(友達も連れて行きたい、←一緒に来てくれないけど(笑、もっと色んな人に冬美さんの素晴らしいさを知ってもらいたいです)

[173] いんとん (2014/06/06 Fri 15:56)

[ 編集 ] [ 返信 ]

この記事を読んで感想を選んでください。
  • だよね! (1)
  • やるね! (0)
  • さすがだね! (0)
The following two tabs change content below.
りん
管理人の「りん」です。 サイト内のことなどで困ったことはご相談くださいね
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です