UNDERFUYUMI(坂本冬美さん応援サイト)
↑メニューは画面左上の「三」をクリック

劇場公演に参加しよう!の巻 

スケジュールとにらめっこしながら、どのあたりに行けばいいか迷っているという楽しい日々に突入ですね。

完全なる個人的な意見として、私ならこう取る!を書き込んでみますので、ご参考まで。全く責任とりませんので、決断はご自分で・・・

まず、大阪は遠いから行かない。とお考えのあなた!
ダメです。行きましょう。

劇場公演は高いから、通常のコンサートに行くんだもん。というあなた!
ダメです。お金の問題なら、3階席4000円というコンサートよりもずっと安い席があるので、それでもいいから行きましょう。

コンサートと劇場公演の大きな違いは、お芝居があるかないかです。

ここ数年は、あやちゃんとの二人座長でしたが、その前はずっと冬美ちゃんの単独座長でした。

私は、夜桜小僧(正式にはわかりません)、火事の火消しのやつ(もっと名前がわかりません)、復帰後の新橋演舞場(7回見たはずなのに、姫だったことしか・・・なんだったっけなぁ)という単独公演を観ています!←思い出せないのに威張るな(w

前半の1時間から1時間半くらいがお芝居で、後半が1時間ちょっとのコンサートだと思います。

通常コンサートより歌が少ないじゃん。と侮るなかれ。
お芝居の最中の冬美ちゃんの表情やセリフは、コンサートのそれとはまた違って、とっても魅力的なのです。

私は見たことない演目ですが、常連ファミリーによるとかなりの当たり役で再演が望まれていたとのこと。超、楽しみです♪

あやちゃんとの二人座長のときも、単独じゃないからという理由で行かなかったという話も聞きましたが、見なかった人はかわいそう。としか言いようがないです。

公開番組なら「のど自慢」、追っかけ活動なら「劇場公演」を好物としている私の熱き思いを・・・・語ろうかと思いましたが、役に立たない話は割愛します(笑)

劇場公演は12000円と高いですが、見る価値大あり。というところまではご理解いただきましたね。

では、たくさんある公演のいつ行けばいいのかにすすみます。

交通費の都合ではなく、チケット代金の都合で1回しか見ない。と思っているなら、4000円で3回見た方がいいと思います。

初日・中日・千秋楽。ちょうど3回ですね。これ、オーソドックススタイル。

初日は話題に乗り遅れないためと、まだ完成していない初々しいハプニングを期待して是非見たいですね。

金曜はじまりですから、1回目は行かれなくても初日から3日間くらいを「初日らへん」としてスタートにしましょう。

「中日らへん」は土日しか行かれないなら土日ですが、おすすめは平日かな。
行かれるファミリーが少ないので、良席に恵まれる可能性が高くなります。

中日らへんでは、ちょっと疲れが出てきた冬美ちゃんを大きな声援や、応援ボードなどで元気づけて「応援する!」という気持ちを強く持ちましょう。

毎日同じ場所での公演ですので、客席から変化をつけてみたり、出待ちでプレゼントやお手紙を渡してみたりと、とにかく冬美ちゃんと一緒にがんばるんだ!という気持ちを伝えていきましょう。

そして千秋楽。

これは千秋楽らへん。というわけにはいかず、ぴったり千秋楽(最終日)ですね。

千秋楽はファンクラブで席を取ったとしても一番後ろでも文句言っちゃいけません。

1回しか行かれない。という人も千秋楽だけ来る方はとても多いと思います。

でも、私は12000円で千秋楽1回だけなら、初日(らへん)中日(らへん)千秋楽。の4000円3回コースを断然おすすめします。

一緒に走り抜けてきたんだという想い、初日はバタバタしていたのに、中日にはグッタリしちゃっていたのに、でも千秋楽を無事に迎えられて冬美ちゃんえらい!!ありがとう!!の気持ちを共有できるので感動もひとしおです。

はいはい。暇な人はいいですねぇ。私は1回しか行かれませんよ~だ。
という方、すねないでください。

1回ならどこを見るか・・・

私なら、初日らへんが落ち着いてすぐの平日を狙いますかねぇ。

1度であれば良席の競争率が高い土日を避け、平日の昼かなぁ。
2回公演があるときの昼を狙うか・・・

中日前に行こうと思うのは、自分が1度見ていれば、その後行った人の書き込みとかで、だいたい何が起こったのかわかるし、会話に参加して千秋楽まで一緒に楽しめるからです。

でも、ぜったいに一回しか行っちゃいけないのに、意思が弱い人には千秋楽近く、または千秋楽のみをおすすめします。

これは大御所ファミリーに教えてもらった技ですが、最初のほうに見ちゃったら、毎日、あんなに素晴らしい冬美ちゃんをもう一度見たい!という欲求でイライラしちゃうし、うっかりすると中日あたりから行く予定にしてなかったのにチケットを買い足して通っちゃって大散財・・・
なんてことになるからです。

掲示板やツイッターを覗かなければ平和な日々ですから、私の初日は千秋楽なんだ。と言い聞かせるのもありかもしれないですね。
私にはできませんが・・・(w

何回だって行けるけど、あんまり行くのも気持ち悪いかな?金持ちとか思われたらどうしよう・・・
と贅沢な悩みのあなた!!

遠慮はいりません。じゃんじゃん通ってください。
こんなに毎日冬美ちゃんに会えるのは劇場公演しかありません。

私は新橋演舞場で一カ月公演にはまり、カード払いで通ってしまいましたがリボ払いが積みあがろうが、後悔はありませんでした(笑)

今思うと、あの楽しかった一か月が毎年とか2年に一度はあるもんだと信じていたのに、その後10年以上単独一か月公演はありませんでしたから、欲望に負けて通いまくってよかった。そう思います。

ただ、コンサートと違うのは休憩時間が30分とかあって、お芝居も歌もあるので1回で3時間半とか長いんです。
コンサートは昼夜見るのもうれしいだけですが、劇場公演の昼夜はお尻も腰も痛くなっちゃいます。

それでもやっぱり行きたいじゃないですか。

そういう場合はコンサート部分だけの3階立ち見を当日に買う手もあります。そういうチケットが出ない場合もあるので賭けですが、昼をコンサート部分だけ、夜はお芝居と歌を1階席で。っていうのもたくさん行く人はいいと思います。

私的にやっちゃダメだろ。と思っているのは、ファンクラブで取ってもらった良席なのに、コンサート部分から参加してお芝居を観ない。という通い方です。

単純にもったいないですし、周りの方にも芝居をみないで遅刻したかと思ったら、いきなり「冬美ちゃ~~~ん!」とかペンライトとかしてるよ・・・
坂本冬美の熱狂的なファンはマナーが悪いなぁ。

なんて思われたら嫌だなぁ。と。

なので、お芝居を観ないでコンサート部分だけ。の場合は3階か立ち見がいいのではないかと・・・

まぁ、自分で買ったチケットでどんな観方をしようが文句は言えないんですけど、私ならそうしますね。

それか、事前に席を交換します。お芝居は後ろで見て、コンサートになったら前の席に変わる。あ。このパターン何度かやったことあるなぁ。
まぁ、通っているとお友達も増えるんで、そんなこともありますね。

とにかく、コンサートでもそうですが、前の方の席を空けるってことが単純にもったいない。と思うのです。

なので、あんまり張り切ってチケットばかり取ると、気力・体力が限界を迎えて通いきれなくなる。なんてこともあるので良席狙いと3階と立ち見を程よくブレンドするのがよいかと思います。

ちなみに、私はあやふゆの最初の新歌舞伎座のときにコンサート気分で2日間昼夜・昼夜。みたいなチケットの取り方をしたため、もはや激務か!と白目になりました。

今回の新歌舞伎座は、もともとのスケジュールで2日間連続で昼夜公演のところがないので、その心配はないから安心です。

やっぱり、昼を観たら夜も観たくなっちゃうし、翌日も2回やってると思えば全部観たくなっちゃうんです。なので、今回のスケジュールはファミリーにもやさしいなぁ。とうれしく思っています。

次に、どこでチケットを買う?どの席で見る?の件。

この前の明治座は、劇場を下見に行ってまで、このブロックが・・・とか散々考えていたのに、先行発売を見逃したためにチケット取ろうと思ったら2階の後ろのほうしかない(泣)なんてことになってしまいました。

なので、今回はちゃんと入場できればOKということでファンクラブさんメインで申し込もうと思っています。

とても良い席は、新歌舞伎座友の会?かな?劇場で取ったほうがいい席のようです。
でも、とりっぱぐれると席がな~い。ってなっちゃうので、やっぱり安全策でファンクラブさんに私はお願いしようと思います。

そうそう、明治座のときは、土日のチケットが本当に初日に取れなくなる。ってのがあったんだ。
なめたらあかん~。です。

3階席は席数が少ないのですぐなくなっちゃったりしますし、1階も真ん中から埋まっていくので、超端っこかすんごい後ろになっちゃったりします。

自分で劇場の座席表から選べるなら、1階席は真ん中ブロックの13列目あたりまでが私の思う良い席です。

花道脇なら、5列目から10列目くらいがいいなぁ。

2階席なら真ん中から右より。(左は花道が見えないので)

1階の右端ブロック後方なら2階か3階のほうがいいかなぁ・・・

まぁ、コンサート会場に比べると客席はコの字型になっているのでどこに座っても近いんですけど、欲深く考えるとキリがありません。

左右にせり出した2階席、3階席も舞台にとっても近いのでねらい目ですが、1回しか見ないならお芝居が観にくいのであまりお勧めしません。

さてと。ちょっと飽きてきましたが、最後に初めての追っかけ遠征を考えている方に・・・

劇場公演はコンサートよりも休憩時間が長いので、ファミリーと仲良くなったり、たっぷりと冬美ちゃんを観られますので遠征にお勧めです。

一人で参加しても、事前に掲示板等で連絡しといてくれれば現地でご挨拶させていただきます。私がいなくても、誰かいます(笑)

かつてジェイソンことじぇいさん。は
「りんさんですか?」と3人の他人に声をかけてまで、私を探し出してくれました(笑)

今のアンダーちゃんのほとんどは、どこかの一カ月公演のときに仲良くなった人だと思います。たぶん(笑)

アンダーちゃんじゃない方も、待ち合わせ時間はうなるほどありますので、一緒にあずきアイスとか食べながら、冬美ちゃんがいかに素晴らしいかを語っていれば、一人で遠征したのがウソのように会話には困りません。きっと(笑)

大阪の街案内なども、おすすめの店なども、きっと公演が近くなったら誰かが教えてくれるでしょう。(他力本願)

大阪は都会なので、どこの地方からでも何らかの素敵な交通手段があるでしょう。(推測)

ちなみに東京からは新幹線が楽ですが、価格を考えると飛行機と宿泊のパックもお得です♪

1泊2日で3回公演を観て帰る。なんていう旅がおすすめでしょう。

深夜バスも安いみたいですが、ご自分の体力と年齢と相談しましょう(心配)

蛇足ですが、掲示板やツイッターで会っただけの人といきなり長旅をすることは私はおすすめしません。
基本的にお友達じゃない限り、現地集合、現地解散が無難かと・・・(笑)

何度か会って、気が合うようならいっしょに行動しても楽しいと思いますが、けっこう遠くからずっと一緒だときっと疲れると思いますよ。

仲良くしたいんだか、したくないんだか・・・(笑)
まぁ、そーゆー微妙な距離感を保ちつつですねぇ、追っかけ友達は出来ていくもので・・・(笑)

まぁ、私は基本的に一人行動が苦にならないので追っかけに向いているんでしょうが、一人旅なんて寂しすぎてとんでもない・・・という方はお友達を大阪観光に誘って一緒に旅をするのも良いかと思います。

私は愛想はいいですが、面倒見はよくないので(笑)会って、しゃべって、飲んで、解散。くらいしかできませんので悪しからず・・・

ということで、なんとなく知ってる情報や私が思うに・・・を書いておきましたので、なんとなく参考にしつつ、それでもどうしよう・・・と日々悩みつつ、うんうん考えましょう!!

この記事を読んで感想を選んでください。
  • だよね! (0)
  • やるね! (0)
  • さすがだね! (3)
The following two tabs change content below.
りん
管理人の「りん」です。 サイト内のことなどで困ったことはご相談くださいね
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です