UNDERFUYUMI(坂本冬美さん応援サイト)
↑メニューは画面左上の「三」をクリック

《ネタバレ注意》高尾に夢中のふらふら病

ホーム 掲示板 誰でも書ける掲示板 《ネタバレ注意》高尾に夢中のふらふら病

このトピックには 115 返信 、 6 ボイス が含まれます。 最終更新 by  宮ちゃん 5 月, 2 週 前.

Viewing 15 posts - 1 through 15 (of 116 total)
  • 著者
    投稿
  • #14690 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    ということで、公演内容が含まれるカキコミはこちらにどうぞ。

    ご自分が観るまで読まない派の方は読まないでくださーい!

    では、また後ほど。

    #14712 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    もう、何から書いていいのかわかりませんが、高尾がステキでステキが高尾です!!

    ちょーこも大好きでしたが、高尾はこれまたお似合いで♪♪♪

    五木さんの選球眼というか、冬美ちゃんにこの役を。と思ってくれてありがとうございました♪しかないです。

    見た目も美しいけど、中身も冬美ちゃん同様に美しい高尾。

    久造と一緒にふらふら病にかかって、一喜一憂するのがとにかく楽しいです。

    え?何を言ってるのかわからない?
    ですよね。。。
    そのうち、もし冷静になったら順を追って、書ける日が来るかなぁ?

    まだまだまだまだ夢の中のふらふら病です。

    あ、「ふらふら病(やまい)」は、高尾の花魁道中を見た久造がかかる病の名前で、早い話が恋わずらいです。

    仕事も手につかず寝込んでいるけど、お金を稼げば高尾に会えると知ると、昼も夜もなく働く久造。

    わかる!その気持ち、わかりすぎる!!

    一目貴女に会いたい。で1年くらい頑張れちゃう(笑)

    このふらふら病の元になる高尾の優しい笑顔。

    ああ、あれ見ちゃったらそりゃ病になるわ。の納得感。

    前半は冬美ちゃんセリフなくて、それでいて物語の中心は「絶世の美女 高尾」なわけで。

    難しいというより、神に選ばれないとできない役柄ですねぇ( ̄▽ ̄)

    で、後半になると花魁言葉で話すんだけど、これがなんとも清く気高く美しいお声♪♪

    久造も一目で惚れ込んだ高尾の声は、きっと想像以上だったでしょうねぇ。
    そりゃその高尾が逆告白してきたら動転しますわな!!

    いじましくも恥ずかしそうに告白する高尾、材木屋にはビシっと気高く宣言する高尾、カゴで約束の地に駆け付ける高尾、藍染の壺で手を染める高尾。高尾、高尾、高尾、たかおーーーーー!!!

    まあ、このようなストーリーです(笑)

    おや?違うか(笑)

    五木さんの久造が面白くって、セリフいっぱいと聞いてましたが、セリフってゆっか落語聞いてるみたいな感じで。

    あ、公演を観る前の予習として、Wikipediaの「紺屋高尾」を読み(笑)志の輔落語で「紺屋高尾」を聞いたからかもしれない(笑)

    今回はお芝居が1部だけで、2部と3部が歌なので、物語の説明用というか、セリフみんな長いんですけど、みなさん上手なので自然というか、楽しいのです。冬美ちゃんが出てないときも(笑)これ、重要!(私には)

    で、きっと冬美ちゃんのファンは2回見たほうがよくて、高尾ばっかり観てるから久造の表情や仕草見れたないんですよ(笑)

    高尾が美しいのに、なぜ客席は笑ってるの?ってなります。(笑)

    久造、かなーーり面白いのでもったいないですから、ちょっと遠い席とかで二人ともが視界に入る場所で観るとお芝居自体の面白さはまた違って感じられると思います(笑)

    そして、劇場公演の醍醐味でもありますが、日々進化しております。

    笑いも拍手もドッ。って感じになってきて、本当に不思議ですが私はナマモノのこーゆーところが大好きです。

    なんにせよ、高尾に会えるのは今回限りでしょうから、お見逃しなく!!

    #14718 返信

    りえちゃま

    完全に恋煩いのふらふら病い。

    「紺屋と高尾」この演目を選んで下さった五木ひろしさん、高尾太夫に坂本冬美さんを指名して下さった五木ひろしさんに感謝感謝の明治座公演です。

    あぁ…。一目でいいから会いたい…
    もう一度会いたい…
    まさに今わたし、久造です。

    何度も通いたくなっちゃう。

    #14719 返信

    じゅんくん

    土曜の昼、明治座へ行ってまいりました!

    本当に素晴らしいステージでした♪♪

    1回目から1階の前列あたりだと高尾の美しさで芝居の内容が頭に入ってこないと思い、今回は2階席から観覧しました。w

    高尾の美しさは2階からもそれはそれはものすごかったです(о´∀`о)
    五木さんのお芝居は初めてでしたが、いつもと違う五木さんの姿が拝見できて芸達者な方だなぁと思いました。

    物話のテンポもよくおもしろくて、最後にはハッピーエンドで終了という、すっきりとしたお芝居で、また見たいですね♪

    お気に入りのセリフは、「主さん、一服吸いなまし。」ですw

    そして、歌謡ショーの内容ですが、いつも自分が行けない公演の曲目は早く知りたくてしょうがないので、そういう方のためにも、ネタバレ大丈夫なこちらに書いておきます。

    【五木ひろし・坂本冬美 ビッグショー(2月24日(土) 11:00公演)】
    ★五木ひろし
    ☆坂本冬美
    *森山愛子

    〈ビックショー 第一部〉
    オープニング
    夜明けのブルース★
    夜空★
    MC★
    九頭竜川★
    千曲川★
    契り★
    よこはま・たそがれ★(五木・ピアノ)
    また君に恋してる☆★(五木・ピアノ)
    MC★☆
    北の宿から☆★(五木・ギター)
    酒よ☆★(五木・ギター)
    居酒屋~ニュー・バージョン~☆★

    〈ビックショー 第二部〉
    歌謡浪曲「一本刀土俵入り」★☆
    おんな節*
    MC*
    会津追分*
    長良川艶歌★(with 舞踊)
    わすれ宿★(with 舞踊)
    細雪★(with 舞踊)
    太鼓演奏~あばれ太鼓☆
    夜桜お七☆
    ふりむけば日本海★
    MC★
    恋歌酒場★
    MC★☆
    ラストダンス☆★
    エンディング

    予想してなかった『北の宿から』『酒よ』が聴け、一人か二人かで絶対歌うだろうと予想していた『雨の別れ道』が歌われないという驚きはありましたが、盛りだくさんな内容で楽しめました!
    着物もドレスも美しかったです♪♪♪

    しかし、2日目の公演なので調整が入ったようですが、二人バージョンの『雨の別れ道』は劇場公演でしか聴けない可能性があるので、是非復活してほしいと思います。五木さんお願いします!!( ̄人 ̄)

    五木さんのステージは「演歌の夢祭り」で一度生で見たことがありましたが、たくさん歌われるステージは初めてでしたので、ついていけるかちょっと心配でした。
    しかし、今回の構成は全て知っている曲でしたので、大変よかったです♪

    あと来月に2回見る予定です。
    その内1回は花道横の席で、さらに握手会がありますので、重度のふらふら病にかかりそうです(-“”-)

    #14725 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    曲目リストありがとう!!
    助かります!!

    五木さんの楽曲は全て聴いたことありましたが、正しい曲目となると自信なくて(笑)

    初日は「酒よ」のあとに「暖簾」を冬美ちゃんが歌って、私的には今公演のベストだと思っていたのですがカットになっちゃいました(>人<;)
    本当に素晴らしかったので、ENKA3に入れて頂くか、今年のビルボードに入れて頂くか、今年のリサイタルに入れて頂くか(笑)

    どこでもいいので、ぜひ皆さんに聴いて頂きたいです。
    泣けました(T_T)

    雨の別れ道のお二人バージョンもとてもステキでした。

    千秋楽では復活するかな?

    あと、五木さんの「幸せ探して」?がカットになったようで、初日は20分もオーバーしたとか。

    初日はとにかく歌が多くて盛りだくさんだなぁ。という印象でしたが、あ、やっぱりハミ出てましたか。そうですよねぇ。と思いました。

    ただ、曲目カットになったことでお客様も初めて聴くのはラストダンスだけになって、新曲が目立つようになったのかなぁ。とも思います。

    冬美ちゃん一人のトークタイムがないのですが、その分お二人でのトークタイムが二ヶ所ありまして、毎回違うお話しをされるのでお宝タイムとなっております。

    すでに2つも驚く話しが出ているのですが、掲示板に書いちゃいけないんじゃないかな?と自主規制しているんです。

    そのくらい、「え?いいの?」ってお話しをなさっています。

    「ネットに書かれるから言えない」なんて自粛されちゃうともったいないので書きません!(笑)

    五木さんと冬美ちゃんのスタンスの違いというか、冬美ちゃんは完璧に練習してきて完成形を披露。に対して、五木さんはまずやってみて公演を通して完成させていくタイプなのかなぁ。と。

    20分オーバーの件も、新歌舞伎座でも初日と千秋楽しかやらなかった歌もありましたので五木さん公演では珍しくないのかな?

    お二人でハモるところも、日増しにしっくりしてくる感じで、やはり初日、中日、千秋楽と通してみないとアリかナシかわからないというか。。。

    あれだけハードな公演後に五木さんお芝居も歌もチェックし直して修正しているのかなぁ?とても不思議です。

    パンフレットにも毎日観る人にも楽しめるような。というお話しがあるのですが、繰り返し見ても確かにとても新鮮です。不思議♪

    白塗りの話しも面白く冬美ちゃんが話したりしますが、私的には違和感ゼロで「白塗りだねぇ」という感想はなくて「花魁、キレイすぎて泣けるんですけど(T_T)」です。

    お芝居では、花魁道中の高下駄姿、お座敷の紫のお着物、これらは概ねパンフレットと同じで、最後の場面でもう1ポーズの3ポーズです。

    全部それぞれ「こりゃ惚れるっつーの!」と納得の美しさです♪

    特に大好きなのは、やっぱりお座敷でのキセルのところや、恥ずかしげな告白シーン。
    んで「あちきのマブでありんす」だっけ?花魁言葉が再現できないから書けないセリフの数々(笑)

    中日頃までには覚えられるかなぁ?

    前回の関西弁再現も難しかったけど、花魁言葉はもっと覚えられない。。。
    冬美ちゃんもよっぽど練習したんでしょうねぇ。。。

    久造が半紙の丸を説明するときの高尾の嬉しそうなお顔♪

    だーから、そりゃ惚れるっちゅーの!!

    からの、キリリのピシャリ。

    たまんない_:(´ཀ`」 ∠):

    お芝居での大きな変更点は最後の藍染の壺に手を入れてつくインクが2日目からものすごく濃くなったこと。

    高尾の決意表明のシーンなので、とーーーーっても良いです♪

    冬美ちゃんの手が千秋楽までに本当に青くなっちゃうんじゃないかと、とっても心配になりますが、客席もキャーー!ってなるくらい衝撃的です。

    なんちゅーか、暗転前だから拍手。登場したから拍手。というお約束の拍手じゃなくて、高尾登場のときの美しすぎて思わず拍手になったり、ビシっと決めゼリフ決まっての拍手とか、カゴで来てくれてありがとう!の拍手とか、本当にお芝居の中に引き込まれちゃって思わず拍手が巻き起こるこの感じ♪
    気持ちいいです♪

    喜劇だし、誰も死なないし、それもいいなぁ。
    悲劇は、特に冬美ちゃんがどんな役でも巻き込まれるのはお芝居でも嫌いです(笑)

    ハッピーになりにいってるので、泣くよりは笑いたいので(笑)

    かわいそうな役はやらないで欲しい(個人的強い希望)

    あと、蝶子劇場(夫婦善哉ともいう)の初日でファミリーが騒然となったようなラブシーンも、今回はありませんのでご安心下さい(笑)

    適切な清い距離感が保たれておりますので、まったく心配ございませーん♪

    歌のときも、心地よい距離感は保たれております♪さすが五木パイセーン♪♪ファミリーをざわつかせないご配慮というわけではないでしょうが、こーゆー紳士的なところがとてもとてもカッコいいと思います!

    #14727 返信

    ひろち

    初日の感想を書きます!

    ネタバレはNGだと思ってレポのカキコを遠慮してたのですが、
    さすが、りんさん!
    専用のトピを立てていただきましてありがとうございます(笑)

    一言でいうと、初日に来ていたファミリーは全員ふらふら病にかかったに違いありません。

    花魁道中のあの美しさは言葉になりません。

    丁度、花道の真横だったのですが、その眩しいお姿に思わず伏し目がちになり足元を見ると……
    少しまだ、ぎこちない外八文字の歩き方でしたが、あれって素足に高下駄を履くのですねぇ!

    びっくりしました。てか、不勉強でスイマセン。
    白塗りのお顔もお美しいのてすか、その冬美さんの
    おみ足の白さと美しさにため息です。
    (もちろん、爪とかのお手入れも完璧)

    大スターの彼女の生足をあんなに近くで拝見できるなんて!
    滅多にないだろうし、幸せでした。(笑)
    りんさんは四列目の中央にいらっしゃいましたけど、
    もし花道添いでご覧になる機会があれば、是非とも、高下駄の歩き方や生足にも注目です!

    変な感想でゴメンナサイ。(笑)

    お芝居は一昨年の「おんなの花道」や去年の
    「夫婦善哉」の方か脚本やストーリーがしっかりしてると思いますが、花魁言葉の清く気高く美しい冬美さんのセリフには身震いしました。
    りんさんに同感です。
    印象に残ったセリフは……「主さん!」と言うこれも花魁言葉?でしょうか?
    この言葉の響きか妙に心地よかったです。

    花魁道中以外ではラストシーンの籠で駆けつけるところですかね。

    一部構成だけで時間も短く、出番やセリフも多くはないので、不満げなファミリーの声も何度となく聞きましたが、中身は濃いかったですね。
    タイムリーなオリンピックネタの「そだね~!」も面白かったし。

    歌謡ショーの内容は二日目のレポを拝見すると、少し曲目とかは違ってますけど、これって初日は握手会があったからやや短縮されたのかな?

    でも「北の宿から」は良かったし、去年も言ったけど好きな「暖簾」をデュエットで聴けて良かったです。
    愛ちゃんのパワフルさにはかなわないけど冬美さんも初日だからか、よく声は出てましたね。

    自身、冬美便りで書いてらっしゃいましたが、あの花魁衣装と高下駄の重さは華奢な冬美ちゃんにはこたえると思います。

    これからの長丁場、声も身体もケアしながら、頑張って欲しいものです。

    ふらふら病のせいか、内容のないレポで申し訳ありませんでした。(笑)

    #14734 返信

    みかん

    私もふらふら病にかかった者です♡(笑)
    初日は最前列で見させて頂いたので余計にふらふら病の2乗です(笑)
    また来月、さらにふらふら病にかかってきまーす(笑)

    #14765 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    今日は夜の部2幕めからですが行ってきました♪

    休憩時間にふらふら病にかかったサラリーマン風のお二人組みが、ふらふらとファンクラブの入会申込書を持っていました(笑)

    いつも思うけど忘れちゃうんですけど、劇場公演やった半年以内に同じ圏内で単独コンサートの予定を入れておけばいいのにぃ。と思います。

    このふらふら度で、NHKホールとか行きやすい場所のコンサート告知があったらふらふら買うだろうなぁ。。。と。

    明治座さん的にダメなのかもしれませんが、もったいないなぁ。と思います。

    好きになるキッカケがあったら、すぐさま単独のコンサート観て欲しいなぁ。
    そしたら絶対に冬美沼に突入するんだけどなぁ。。。

    次回また劇場で。ってなったら自分で情報取らない限り見逃しちゃうだろうなぁ。

    もし、劇場公演を観て、ふらふらとこちらに辿り着く方がいらっしゃいましたら、悪いこと言いませんのですぐさま最短で行かれる単独コンサートに行ってください!

    ちょっと遠いかな?と思うところでも行かないと、意外と都内のコンサートはないですし、地方のコンサートでもうちの姫は芸術的な全力投球を繰り広げてくれますので、どこのコンサートでも感動できます。絶対にです!

    そしてすぐさまファンクラブに入会しておけば、その後のコンサートは良席で観ることができますよぉ。

    あ。あと坂本冬美オフィシャルLINEありますから、それもすぐさま登録しないとダメですね。

    これは絶対にQRコードをそこらじゅうに貼っておいたほうがいいなぁ。
    CDとかに書いてあるんですっけ?

    ふらふら病で楽しくしてるだけじゃダメなんだった。
    アンダーちゃん増殖やらなくっちゃ♪

    #14768 返信

    ジャボチンスキー

    最初で最後の花魁姿です。ぜひ白塗りの私を見に来てくんなまし・・・

    もういけませんね、こんなこと言われたら行くしかないじゃないですか。

    結局3月の空いてる日は明治座通いをすることになりました。

    これどこかで財布の帳尻を合わせないと大変なことになりそうですね・・・

    #14770 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    今日は三階席で観ましたが、舞台が近いしライティングがきれいで、大満足でした!

    明治座の三階席いいなぁ♪♪

    目が散らない分、歌もしっかり聴けましたし(笑)
    どうしても姫が目の前にいると、視覚情報が多くて(笑)

    でも、前も前でもちろん好きなんですけどね♪

    土曜に観に来た母に「あの浪曲のお三味線の方は国宝級の方でさすがの音色で合いの手の声も素晴らしかった」と聞いて、昨日の冬美ちゃん便りにもあり、注目いたしました。

    まだまだ高尾に夢中(今日は高尾に会えなかったからいつもの冬美ちゃんに夢中でしたが)で、なかなか周りまで見えないし聞こえないですが、せっかくなので周りも見たり聞いたりできるようにしたいなぁ。。。

    先日、ファミリーからバンドさんの左でキーボードを弾いてるバンマス?イケメンで最後にうん!って立ち上がって演奏を締めるときがカッコいいと聞いて、そちらは昨日チェック済みです(笑)

    確かに確かにとってもカッコいいです♪

    あとダンサーの方が、さりげなく恋ダンスしてる。。。とか、「一本刀土俵入」って演目が出ていたんだぁ。とか、回を追って気づけることもあり。。。

    五木さんがデュエットするときとコーラスするときって、なんだか違うんだなぁ。とか。

    曲によって構えというか立ち方とかも違うんだなぁ。とか。

    特にカッコいいと思ったのが、夜桜お七のライティング!

    きゃー!カッコいい♪♪♪でした。

    ドキドキのフリートークも毎回聞きたい!

    今日はオリンピックのお話しをされていて、冬美ちゃんが一番印象に残った選手を聞かれて、少し考えて

    「小平さん。あの、次の方が滑るときにシーって。相手の方を思いやる気持ちがとても。。。」
    というお話でした。

    おお。さすが冬美ちゃん。と思いました。

    周りの席はおそらく五木マダムさんたちだと思うのですが、私が冬美ちゃんに声援をしていたので、休憩時間に少しお話ししまして、

    「冬美ちゃんはなんてキレイで歌も上手なのかしら♪いったいなんで?」

    なんて話しかけられ、思わずいつもの調子で
    「神だからだと思います」
    と言ってしまいました(笑)

    笑われました(笑)そして3階席がかなり見やすい話しで盛り上がり、最後に
    「後半もしっかり応援してね」
    と言ってもらいました。

    うるさくて、すいませーん。

    ちなみに、劇場はコンサートホールより客席が暗いので、ペンライトは応援しない方にとっては明るくてお邪魔かな?と遠慮しちゃうのですが、五木さんのペンライト(板状で50周年と入ってるもの)は明るさがちょうどいいので、冬美ちゃん応援用にも今回は五木さんのペンライトを使っています(笑)

    一応、私の中では五木さんの応援は緑、冬美ちゃんしか出てないときは青にしてます。

    前の方の席でたくさんペンライトの人がいればその方々に合わせていて、一人ぽっちのときは様子見ながら出したりしまったりしとります。

    なんとなく、劇場はそんな感じのほうがいいような。。。

    ペンライト振るのが目的じゃなくて、応援に行くこと、素晴らしいステージを見せてもらうことが目的なので周りの方の雰囲気次第な感じで臨機応変にやっとります。

    三階席は2列しかないんですけど、1列目は安全バーが邪魔なんで2列目のほうが見やすいのですが、掛け声は前の人に気を使わない1列目のほうがかけやすいです。

    同じステージでも、毎日客席の雰囲気が違うので無理せず馴染むように、なんとなく応援の調整中って感じです。

    あばれ太鼓と夜桜お七は本来はペンライトの歌じゃないしなぁ。

    ということで、ほどよき声援を模索中でーす。

    #14771 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    あ。100パーセントやるようにしてるのは、ラストダンスの振り付け!!

    前半は一人ぽっちでやや恥ずかしいですが、一人やってると周りの方もやってみたくなるようで、後半になるとワラワラと振り付け隊が増えたりします。

    思わず歌いたくなる歌、思わず真似したくなる振り付けなんだと思います♪♪

    曲に紹介も「僕の新曲は恋歌酒場ですけれども、冬美ちゃんもバレンタインデーに新曲を出したんですよね」という五木さんのフリから
    「そうなんです。今回はデュエット曲なんですが、なんと、そのお相手が。。。歌謡界のレジェンド、五木ひろしさんです」

    みたいな感じで定着しました。。。

    ということで、ラストダンスを盛り上げるのはうちのファミリーの務めのようですので、皆さまもぜひ「ラストダンスダンス」をマスターしてやってください。

    楽しいでーす♪

    #14789 返信

    りえちゃま

    わたしもラストダンスダンス全力でやります♡

    ファミリーの方と隣り同士の場合、二人でやるのも楽しいです♪
    幕間に相方ゆんちゃんと練習しました(笑)

    間奏のチャチャチャチャン♪で五木さんと冬美さんが拳でリズムをとられるので、ちゃっかり一緒にするのが密かなマイブームとなりました(笑)

    なんども見られる劇場公演ってサイコーですね♡
    早く江戸に行きたくてうずうずしております。
    次に行けるのは、千穐楽付近なので、中日辺りのレポを行かれる皆様、是非ともよろしくお願いします!
    変更などあれば、教えて下さいまし♡

    #14797 返信

    みかん

    はーい\(^o^)/
    ラストダンスダンス全力でやりまーす!

    #14799 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    今日は夜の部のみ「暖簾」が復活してましたが、今日だけとのこと。。。

    やっぱり良い( ;∀;)

    歌のステージか2幕あるから、お芝居が見られない日も歌観にいってるんですが、高尾に夢中すぎて高尾が観られないと寂しすぎ。。。

    周りの人を見回して「いーな。この人も高尾観たんでしょ。この人も。この人も!」って羨ましくなる。

    歌だけ観るには一人で歌う歌が2曲しかないから、もっとーもっとー!ってなりますが、今日ファミリーに同じ事務所の愛ちゃんに2曲譲ったと思う。と言われて、なんか納得。

    高尾に会いたい。。。

    #14812 返信
    りん
    りん
    キーマスター

    今日は五木さん絶好調に感じました♪

    いつも五木さんは毎日が初日で千秋楽と思って精一杯やる。とおっしゃっていましたが、今日は3月1日ということで五木さん方式では昨日が2月の千秋楽。そして今日は3月の初日を迎えた。とのこと。。。

    冬美ちゃんはこーゆー五木さんのコメントを聞くたびに
    「はぁ。。。勉強になります!」

    とおっしゃってます(笑)

    ノリノリの五木さんは更に
    「半年くらい(この公演を)やっていてもいいね♪」と。

    これにはさすがに冬美ちゃん絶句。

    ちょっと沈黙のあと

    「五木さんは大丈夫でしょうが、私は。。。体力も喉も3月末までが精一杯です。
    ここだけの話、五木さんのことは超人だと思っています。とてもちょっと私には。。。」
    と正直すぎるコメントをされていました(笑)

    こんな風に正直なコメントをきくと久造が
    「今度はいつ来てくれんす?」いやいやくれんすじゃなくてなんだっけ(笑)
    「いつきてくんなまし?」
    いや、くんなましじゃないか。

    まあ、いいや。そう聞かれて

    「明日くる、明後日くるとその場限りのウソを、とても言うことができなかった」

    という場面を思い返します。

    「半年このステージをやっていたいね」
    に対して
    「楽しいのでずっとご一緒できるなら一年でも2年でもやらせて頂きたい」
    とは言わずに
    「五木さんは大丈夫でしょうが、私にはとても」
    と言っちゃう冬美ちゃんに、求婚するほど惚れます(笑)

    「こんな正直なお方は初めてでありんすわいなぁ」

    です(笑)

    ということで、本日の見どころはこの「絶句」でした(笑)

    あと何日とカウントしないで、毎日を精一杯やれば良い。と五木さんには言われてしまいますが、明日の貸切1回公演が終われば初めての休演日♪

    五木さんは博多でお仕事とのことですが、うちの姫にはどうかゆっくりとお休みして頂きたいです( ;∀;)

    とりあえず、あと1日、がんばってください!!

Viewing 15 posts - 1 through 15 (of 116 total)
返信先: 《ネタバレ注意》高尾に夢中のふらふら病
あなたの情報:




スポンサーリンク